千葉県、茨城県南の法律相談は、弁護士法人九十九里へ

横芝光法律事務所: 0479-75-4210

旭法律事務所: 0479-85-7771

お問い合わせ

受付時間:平日(月~金)9時~17時

土日祝・夜間も法律相談対応(要予約)

離婚・養育費DIVORCE・CHILDSUPPORT

面会交流

離婚後、親権者とならなかった親が、子どもに会わせてもらえなくなってしまったときは、家庭裁判所に面会交流調停を申し立てることにより、子どもと面会ができるようになります。
現在の家庭裁判所実務では、面会交流原則的実施論の立場で運用されていますので、面会ができていない非監護親にとって、面会交流調停は有効です。
弁護士法人九十九里では、面会交流調停においては、間接強制ができる条項で合意しておりますので、調停成立後、面会交流の約束が守られなかったときでも強制執行することが可能です。
他方で、離婚した元配偶者には子どもを会わせないという判断には様々な事情が考えられます(再婚して新たな家庭を形成しているなど)。
面会交流原則的実施論の下であっても、子どもの健全な成長に配慮して、面会交流を制限すべき場合もあると考えられます。
弁護士法人九十九里では、監護親、非監護親どちらの立場からでも、子どもの福祉に配慮した望ましい面会交流の実現をサポートいたします。

 

>>>離婚に関するご相談は、初回30分間無料


離婚・養育費
交通事故
債務整理
相続・遺産分割
刑事事件
その他